メニュー

HOME > お悩み別コラム > カンジダ膣炎 > デリケートゾーンのむれにきちんと対処しよう

デリケートゾーンのむれにきちんと対処しよう

デリケートゾーンのむれにきちんと対処しよう

デリケートゾーンのトラブルの中でも多い悩みの一つが「かゆみ」ではないでしょうか。生理中はもちろんですが、汗をかいたりしたときにも不快感を覚えることが多いようです。このようなデリケートゾーンのトラブルを解消するには、デリケートゾーンを常に清潔にしておくのが大切なのです。

デリケートゾーンのかゆみの原因は?

デリケートゾーンにかゆみがある場合、その原因にはさまざまなものがあります。日常であれば、汗をかいたりしたときにデリケートゾーンがむれてしまい、それが原因でかゆみが発生することがあります。

他にも肌に触れる下着の繊維が、体質と合わないためにかぶれてしまうということもあります。また、カンジダ菌などの感染症といった場合もあるでしょう。生理中はデリケートゾーンも敏感になっていますし、むれやすくなっています。

このようなことが原因となり、かゆみなどのトラブルが発生してしまうことがあるのです。ですが原因が分かっていれば予防は簡単です。トラブルのもとを排除するように心がけていれば、トラブルは発生しにくくなるのです。

むれが原因であれば、むれにくい工夫をするようにすればよいですし、汗が原因であればこまめに汗を拭くようにすればよいのです。また、生理中の場合はナプキンをこまめに取り換えることで、デリケートゾーンを清潔にしておくことができるのです。

デリケートゾーンのトラブルを予防しよう

デリケートゾーンはちょっとしたことで、かゆみなどのトラブルが発生してしまいます。手や足などの皮膚と比べると、粘膜に近いということもあり、どうしても敏感で弱いのです。

さらに膣内などは、通常時は弱酸性となっていて殺菌作用があるのですが、この酸性が弱くなってしまうと雑菌が繁殖してしまい、トラブルのもとになってしまいます。

デリケートゾーンのトラブル予防で大切なのは、デリケートゾーンを清潔にしておくことです。特に汗をかきやすい時期など、こまめに汗を拭いておく必要があります。
汗の臭いなどと同じで汗自体には問題はありませんが、汗をかくことでその汗を栄養として雑菌が繁殖してしまいます。

汗をかくことでデリケートゾーンもむれてしまい、かゆみなどのトラブルが発生します。ですから汗はしっかりとふきとって、デリケートゾーンをむれにくくしておくことが大切です。

汗をかいた後は、お風呂やシャワーでしっかり洗っておくことも大切です。ただし普通の石鹸の場合は、デリケートゾーンの酸性を弱めてしまい逆効果となってしまうことがあるので、専用のソープを使用したほうがいいでしょう。

また、むれの原因は汗が乾きにくいということになりますから、デリケートゾーンの通気をよくすることも大切です。

特に下着選びが大切になります。きつめの下着や通気性の悪い素材の下着はむれの原因となってしまいます。

ナプキンや尿漏れパッドなども通気性を悪くしてしまう原因の一つですから、むれないようにこまめに取り換えることが大切になるのです。

デリケートゾーンのトラブルに対処しよう

いくらしっかりと予防をしていたつもりでも、デリケートゾーンのトラブルが発生してしまうことがあります。そういった場合は、しっかりとした対処が必要になります。

むれたことによるかぶれの場合、かゆみがでてきますから、まずは予防と同じようにむれないようにする必要があります。かゆみ止めなどでかゆみが収まったとしても、原因がなくならないかぎり、また同じことになってしまいます。

他にもかゆみの原因として、アレルギー性の場合もあります。下着の素材が合わないという場合もあれば、ナプキンやタンポン、また、タンポンの紐が肌に接触することで、軽いアレルギーを起こしている場合もあるのです。

こういった場合、下着を別の素材のものに替えたり、生理用品を別のものに変えるという方法があります。下着の素材は肌に優しくむれにくいものがよいでしょう。

かゆみの場合は、自分で市販薬を使用して対処することができます。ですが、感染症など自分で対処することが困難な場合や、むれによるかゆみの場合でも、早めにしっかりと治したいという場合は、婦人科で診てもらいましょう。同じような成分の薬を使用するとしても、病院で出してもらう処方箋のほうが、効果が高い場合もありますので、市販薬で効果が実感できない場合には病院で診てもらうようにしましょう。

まとめ

デリケートゾーンのむれに関しては、むれにくいように通気性のよい下着やあまり締め付けのきつくない下着を履くことがおすすめです。これだけでも、かなりむれは解消できるでしょう。

夏場の暑い時期や運動などいろんなシーンで汗をかきますので、環境によってはむれてしまう場合もありますよね。そういった場合はむれないように汗はこまめに拭くようにし、清潔にしておくことが必要になります。

その際にただ汗を拭くだけでなく、市販品のギノフィット拭き取りシートなどを使用するのがおススメです。むれへの対処はもちろんですし、デリケートゾーンを清潔に保つことができます。

ローション付きの拭き取りシートも販売されていますので、乾燥させすぎてかゆみが出ないよう、保湿をしてあげることも可能です。

お問い合わせ お問い合わせ

カートの中身を見る

マイページにログイン

最新のコラム

 

最新のコラム一覧へ

SSL

ご注文ページから送信されるお客様の データは、SSL暗号化通信により保護 されています。どうぞ安心してお買い 物をお楽しみください。

ギノフィット店長

こんにちは。 ギノフィット店長のプライジック良子です。

Amazon

AHCスイスの商品は日本の
Amazonからもご購入いただけます。

AHCスイス ギノフィット