メニュー

HOME > お悩み別コラム > カンジダ膣炎 > 美白ケアを実践して美しいデリケートゾーンを手に入れよう!

美白ケアを実践して美しいデリケートゾーンを手に入れよう!

美白ケアを実践して美しいデリケートゾーンを手に入れよう!

デリケートゾーンが黒ずんでいると、人前で裸になるのが憂鬱になるものです。恋人とのお泊まりデートだけでなく、友人との温泉旅行などもお誘いを断りたくなるのではないでしょうか。デリケートゾーンはできるだけ白く美しいほうが理想的ですよね。そこでデリケートゾーンをどのようにケアすれば美白になるのか、紹介していきます。

デリケートゾーンは刺激が大嫌い

デリケートゾーンを美白に保つためには、なるべく刺激を与えないようにケアすることが大切です。デリケートゾーンは特に刺激を嫌うため、優しく扱うことが必要です。

肌が黒ずんでしまうのは紫外線が主な原因とされています。紫外線を浴びると皮膚の奥のメラノサイトが肌を守ろうとし、メラニン色素を生成します。デリケートゾーンは紫外線を浴びる機会は少ないと思われますが、敏感な部分なので少しの刺激でもメラノサイトが働き、メラニン色素を生成してしまいます。

たとえば排泄後にデリケートゾーンを拭く場合や、性交渉のときも刺激を受けます。デリケートゾーンは摩擦や振動を受けることで黒ずんでしまいますので、とにかく刺激を与えないように気を付けましょう。

ムダ毛処理をしすぎると黒ずんでしまうことも

デリケートゾーンのお手入れとして、アンダーヘアの脱毛を行っている人も多いことでしょう。アンダーヘアをカミソリや毛抜きなどで脱毛している場合、こまめに処理をしなくてはならないので、肌への負担が大きくかかります。

毛抜きやカミソリでお手入れしていると肌あれを起こすこともあり、それが原因で炎症を起こし、デリケートゾーンが真っ赤になってしまうこともあります。毛嚢炎を引き起こすと赤く腫れあがり、見た目も悪くなってしまいます。また、頻繁に処理していると毛穴がどんどん広がり、黒いブツブツが目立つようになってきます。

デリケートゾーンを脱毛するなら、なるべく処理回数の少ない方法を選んで行うようにしたほうが良いでしょう。美白のことを考えるなら、サロンに通って脱毛を行うほうが良いかもしれません。

デリケートゾーンを締め付けすぎない

デリケートゾーンの美白を意識するなら、普段からあまりデリケートゾーンは締め付けないように心がけることが必要です。

下着のサイズが合っていなかったり、きつめのパンツを履き続けているとデリケートゾーンを刺激し続けることになります。

デリケートゾーンは下着の中で常に摩擦を受けているので、一日中刺激を受けています。なるべくこうした刺激を避けるには、ゆったりサイズの下着を履くようにしたり、柔らかな生地の下着を履くように配慮しましょう。

デリケートゾーンの締め付けがきついとデリケートゾーンも蒸れやすくなり、さまざまな病気を引き起こしてしまうこともありますので、気を付けましょう。

デリケートゾーン用の美白石鹸を使用する

顔や手などの美白石鹸は数多く販売されていますが、これをデリケートゾーンに使用するのは絶対にやめましょう。

デリケートゾーンの美白ケアとして専用の石鹸が販売されていますので、使用するならこちらを使うようにしてください。

デリケートゾーン用の石鹸は低刺激で作られており、デリケートゾーンにも使用できる成分を配合しているので安心して利用することができます。

デリケートゾーンにも使える全身用の石鹸やボディソープも販売されていますが、デリケートゾーン専用の石鹸のほうが刺激を抑えられているので、毎日使用するなら専用のものを使用したほうが良いでしょう。

デリケートゾーン専用の美容液を使う

デリケートゾーン専用の石鹸と同じように、デリケートゾーン専用の美容液も販売しています。デリケートゾーンを美白したくて顔用のシミ取りや美白液などを塗ると、デリケートゾーンが炎症を起こしてしまうこともあります。

美白用の美容液などには、肌を早くターンオーバーさせる成分が含まれているものもあります。こうした美容液はデリケートゾーンには刺激が強すぎるので、使用しないように注意してください。

デリケートゾーン専用の美容液以外にも、全身に使用できる美白用美容液も販売しています。どちらの美容液も肌に刺激を与える成分が含まれていないので、デリケートゾーンの美白ケアにはこうした美容液を使用しましょう。

サロンで美白ケアを受ける

確実にデリケートゾーンを美白ケアしたいなら、サロンを利用してみるのも良いでしょう。サロンでは、レーザーやピーリングを使用した美白ケアを行います。

レーザーはデリケートゾーンに照射することで、黒ずみの原因となるメラニン色素を破壊してくれます。サロンでは医療用の高性能レーザーを使用して施術を行いますので、肌の奥の真皮層にレーザーをあてることができ、肌の生成と再生を促します。

肌の表面についた角質を落とし、その下のキレイな皮膚を出すことで美白になるケアがピーリングです。ピーリングには超音波で毛穴の汚れや角質を除去する方法や、ピーリング剤を使用して皮膚を溶解する方法があります。

他にも塗り薬タイプの美白剤を使ったりと、サロンにはさまざまな方法の美白ケアが用意されています。

まとめ

デリケートゾーンの美白方法についていろいろ紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。デリケートゾーンはとにかく刺激を嫌うので、刺激を与えないようにすることが一番の美白ケアになるといえます。しかしデリケートゾーンの摩擦や振動は避けられないので、美白ケアを併せて行うことで白いキレイなデリケートゾーンを保てます。

お問い合わせ お問い合わせ

カートの中身を見る

マイページにログイン

SSL

ご注文ページから送信されるお客様の データは、SSL暗号化通信により保護 されています。どうぞ安心してお買い 物をお楽しみください。

ギノフィット店長

こんにちは。 ギノフィット店長のプライジック良子です。

Amazon

AHCスイスの商品は日本の
Amazonからもご購入いただけます。

AHCスイス ギノフィット